対談

◀次へ 前へ▶

対談 2015/1/15

ショコラサプリメントの新展開 小林弘幸×山崎長宏×辻口博啓

2014年1月より好評発売中のショコラサプリメント「H CHOCOLAT SUPPLEMENT(アッシュ ショコラ サプリメント)」シリーズに、このたび新商品が完成しました。開発を担当したモンサンクレール辻口博啓シェフと、監修を担当した順天堂大学医学部 小林弘幸 教授、さらに健康機能素材を開発製造している太陽化学株式会社 山崎長宏 代表取締役社長を交え、新商品の魅力に迫ります。

文 編集部 写真 …….

飲むショコラサプリ「ファイバードリンク」

辻口: 「アッシュ ショコラ サプリメント」シリーズのラインナップを拡げるにあたって、天然の水溶性食物性繊維を使って手軽に飲めるドリンクタイプの商品ができないかと思い、今回新たに飲むショコラサプリ「ファイバードリンク」を開発しました。フレーバーは「CAFÉ MOCHA(カフェモカ)」と「RASPBERRY&ROSE HIP TEA(ラズベリー&ローズヒップティー)」の2種類。いずれも砂糖不使用で、カフェモカはシアトル系コーヒーショップで出されるカフェモカと比較して半分以下のカロリーとなっています。

小林: 私も飲ませていただきまして、「カフェモカ」は濃厚で本格感のある風味、「ラズベリー&ローズヒップティー」はさわやかな酸味とラズベリーのフルーティーな風味があって、とても美味しかったです。

辻口: ありがとうございます。サプリメントは一日に何杯も飲むようなものではないため、濃厚で満足感のある特徴的な風味に仕上げました。ぜひ素材の味わいを楽しんでいただければと思います。今回機能性素材として選んでいただいた水溶性食物繊維は、どのような特長がありますか?

小林: 水溶性食物繊維は、腸内細菌、特に善玉菌のエサとなるため、腸内環境を整えてくれます。腸は全身の半数以上の免疫細胞が集まっており、体全体の健康と密接につながっている大事な器官です。腸内環境が正常に保たれていれば、体のあらゆる機能が健康に働くのですよ。

山崎: 私自身、水溶性食物繊維を摂る前はストレスのせいか便秘や下痢になることが多かったのですが、継続して飲んでいると非常に安定してきました。家族みんなこれだけはかかせないと、毎日飲んでいます。今回「ファイバードリンク」の原料となっているグアー豆由来の水溶性食物繊維は、エビデンスもしっかりしていることから、世界30カ国以上で使われており、医療現場で使われている実績もあるものなのですよ。

辻口: 実は私も水溶性食物繊維を飲んでいるのですが、飲み始める前と比べるととっても調子がいいんですよね。パティシエという職業上、甘いものを多く食べるのですが、その影響も感じません。

小林: 肌荒れ、便秘、肥満といった悩みを抱えている方、特に女性におすすめですね。都内OLのみなさんへアンケートでは、7割近くの人が2日以上便が出ていないという回答が得られたこともあります。女性は甘いものなどを我慢する傾向があるので、砂糖を使っていない「ファイバードリンク」をぜひ安心して飲んで欲しいです。第二の脳といわれている腸内環境を整えることで、美容と健康に役立てていただければと思います。


こんな記事もどうぞ