対談

◀次へ 前へ▶

対談 2013/10/25

アッシュ ショコラ サプリメントの力と可能性 小林弘幸×辻口博啓

モンサンクレール辻口博啓シェフと順天堂大学医学部 小林弘幸 教授がコラボレーションした、おいしさと確かな機能を備えた新しいショコラサプリメント「H CHOCOLAT SUPPLEMENT(アッシュ ショコラ サプリメント)」が、株式会社タイヨーラボから2014年1月に発売予定です。ショコラとテアニン※のパワーが合体した注目のスイーツサプリの力とその可能性に、小林教授と辻口シェフが迫ります。

※テアニン(L-テアニン)……植物の中でもお茶とごく近縁種にしか見つかっていないユニークなアミノ酸で、また緑茶の旨味に関する成分。最近はリラックス成分としても注目されています。研究の結果、テアニンを摂取すると脳がリラックスしている時に出るα波が増えることが確認されました。

文 編集部 写真 ○○○○

アスリートも愛するチョコレート

小林: 私は多くのプロスポーツ選手を診ていますが、実はアスリートは普段からチョコレートを食べる機会が多いんですよ。例えばプロゴルファーは、18ホールの長丁場なので途中でエネルギー補給するのですが、バナナなどは食べた後に口に残りパットの時など違和感があるといいますし、キャンディだと舐め終わるのに時間がかかる。チョコレートだとちょうどいいんですね。

辻口: 興味深いですね。2020年オリンピックの東京開催も決まり、スポーツが注目を集めています。

小林: 糖尿病などを心配するあまり、アスリートはチョコレートなど甘い物を食べてはいけないのではないか?という誤解もあるようですが、今回の「アッシュ ショコラ サプリメント」に含まれているテアニンは緑茶に含まれるリラックス成分で、リラックスしたい時、集中したい時にお勧めです。

辻口: テアニンでスポーツ選手をサポートすると、実際成績は違うんでしょうか?

小林: かなり違いますね。一般的に血流が上がることで、動体視力も上がり、指先の先まで神経が行き届きます。スポーツは指先の動きが勝負に関わってきますので。こういうサプリメントを求める選手は、とにかく成績を上げたいという動機があり、お金をかけて一番いいものを求めます。アミノ酸であるテアニンは、実績があるので安心ですね。

辻口: 「アッシュ ショコラ サプリメント」の研究結果はどうでしたか?

小林: 予想以上でした。ただ実験時は実験をしているというストレスがかかっていますので、一般の方が使う時には、もっといい効果が期待できますね。

辻口: 実験と言われると構えてしまうわけですね。「アッシュ ショコラ サプリメント」を宇宙に持って行こう、という話もあるんですよ。ある日本人宇宙飛行士とお話した時、宇宙での最高のデザートはチョコレートなんですよ、という話を聞きました。無重力空間では、例えばせんべいは破片が宙に舞ってしまい機器の隙間に入る恐れがある。チョコレートはその心配がなく、リラックスして作業に集中できます。


こんな記事もどうぞ