ニュース

◀次へ 前へ▶

ニュース 2014/5/28

世界のマニアックな郷土菓子を探し求めた旅行記がついに書籍化

世界のマイナーな郷土菓子を探し求め、郷土菓子研究社・林周作さんがユーラシア大陸を旅した記録をまとめた書籍『THE PASTRY COLLECTION 日本人が知らない世界の郷土菓子をめぐる旅』がKADOKAWAから2014年5月31日(土)に発売になります。

林周作さんは、フランスの菓子屋で勤務した際にカヌレなどの素朴なフランスの郷土菓子に魅力を感じ、やがて世界各地の郷土菓子に興味を持ったそう。そして、2012年6月から自転車でヨーロッパ・中東・インド・東南アジアにかけてユーラシア大陸を横断し、まだ日本では知られていない各地の郷土菓子を調査しました。現在では32ヵ国以上、200種以上の郷土菓子の情報を収集しており、本書ではそれらの郷土菓子を紹介するとともに、16カ国のレシピも掲載。

ファッション誌「FUDGE」のWebサイトの連載でも話題となった、世界各地の郷土菓子の魅力的な写真とともに現地の人々の生活の空気感が伝わる記事は、眺めているだけでもまるで世界を旅している気分に。ぜひ世界に想いを馳せてみて!

書籍情報

書籍名:THE PASTRY COLLECTION 日本人が知らない世界の郷土菓子をめぐる旅
出版社: KADOKAWA
著者: 郷土菓子研究社・林周作
発売日: 2014年5月31日
価格: 1,728円(税込)

イベント情報

書籍発売を記念したイベントが、東京・神宮前で開催されます。

「郷土菓子研究社の甘味完走@ROCKET」
開催日時: 2014年6月9日(月)・10日(火) 12:00〜20:00
開催場所: ROCKET 東京都渋谷区神宮前6-9-6
・帰国以来初となる世界の郷土菓子の二日間限定販売。
ウクライナやアゼルバイジャン等の日本では味わう事のできない5カ国の郷土菓子の試食・販売。
・旅中に撮り溜めた各国の郷土菓子と笑顔の写真 / 妄想郷土菓子紹介展示
・ヨーロッパ、バルカン半島、ウクライナ、トルコ、南コーカサス…16カ国・67種類の郷土菓子を収録した本 “THE PASTRY COLLECTION” の販売
──────────────────────
また、会期中に同会場で以下のトークショーも開催されます。

1.「旅のお話し会 その①」
行程550日、走行距離6600km。フランスから世界の郷土菓子を求め、自転車でユーラシア大陸を駆け抜けてきた郷土菓子研究社・林周作さんが、各国で見つけた5種のお菓子とともに、旅を語る。
開催日時: 2014年6月9日(月) 19:00~約2時間
参加料金: ¥2500- (5カ国の郷土菓子、グラスワイン付)
定員: 20名

2.「旅のお話し会 その②」
郷土菓子研究社・林周作×旅食人BAN
世界の郷土菓子を求め自転車でユーラシア大陸を旅して来た菓子狂妄想男子と世界のオーガニックフードを求めバスとヒッチハイクで北米大陸とヨーロッパを旅して来た食狂妄想女子のくいしんぼうバトルトーク!!!!
開催日時: 2014年6月10日(火) 19:00~約2時間
参加料金: ¥2500- (5カ国の郷土菓子、グラスワイン付)
定員: 20名

<トークショー お申し込み方法>
以下イベント情報ページを確認の上、メールにて申し込み
http://by-rocket.tumblr.com/post/86058509902/96-ban-presents


こんな記事もどうぞ