ニュース

◀次へ 前へ▶

ニュース 2013/8/7

ヨーロッパの最新スイーツも!ホテル日航大阪のスイーツブッフェ

大阪・心斎橋のホテル日航大阪では、ドイツ帰りのシェフパティシエによるヨーロッパの最新スイーツなどが楽しめるスイーツブッフェ「大石貢一のスイーツフェア」を開催中です(〜8月27日(火)まで)。

ドイツのホテル・ニッコー・デュッセルドルフでの技術指導を終え帰国し、この7月にホテル日航大阪のシェフパティシエに就任した大石貢一シェフ。スイーツブッフェでは、ドイツの伝統焼菓子をはじめ、フランス、ベルギーなどで触れたスイーツにアイデアを得た新作スイーツなどを披露します。

「ヨーロッパ各地では昔ながらの伝統菓子が愛され続けている一方、次々と新技法など取り入れた新たなスイーツの世界も広がっています。まさに今昔が共存融合し合っているところも、体感してきました。それらを表現した私のスイーツで日本の皆様に楽しんでいただけたらうれしいです。」と語る大石シェフ。

ヨーロッパの最新スイーツトレンドに触れられるチャンスを、ぜひお見逃しなく!

ホテル日航大阪 ロビーラウンジ「スイーツブッフェ」概要

開催店舗: ホテル日航大阪 2階「ロビーラウンジ」
住所: 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-3-3
実施日: 〜2013年8月27日(火)までの毎週 月曜日・火曜日 ※祝日の場合は非開催
実施時間: 14:00~17:00 (90分制)
料金: お一人様¥2,300(税込、サービス料10%別途)
内容: 8月は、ドイツ伝統の焼き菓子やヨーロッパの新進スイーツを含むシェフ特製デザート、サンドイッチ、和菓子など約20種類をお愉しみいただけます。コーヒー、紅茶付き
ご予約・お問い合せ: 2階ロビーラウンジ 直通TEL. 06 (6244) 1598(受付時間11:00~21:00)

大石貢一 プロフィール

1970年1月23日生、ホテル日航大阪 シェフパティシエ。
1990年 ホテル日航大阪入社。調理部(宴会、レストラン)を経て1997年より製菓調理へ。2002年 ホテル日航ベイサイド大阪開業を機に、宴会場、レストランのデザート全般を担当するシェフパティシエに就任。2008年 ホテル日航大阪帰任 宴会場、ブッフェを含むレストランのデザート全般を担当。2013年6月 製菓調理技術を評価され、ホテル・ニッコー・デュッセルドルフへ指導派遣。2013年7月 ホテル日航大阪シェフパティシエ就任。

こんな記事もどうぞ